ふたりのためのHappyフォトウェディングなび

東京近郊で最高のフォトウエディング!おすすめスタジオガイド

スタジオAQUA

スタジオAQUA
とにかく低価格なのに高品質なのが魅力☆
【フォトウエディング撮影料金】
洋装5,000円~/和装7,000円~
チャペフォト5,000円~/ロケ10,000円~

詳細はこちら

ワタベウェディング

ワタベウェディング
ブライダル大手だけあってプランが豊富
【フォトウエディング撮影料金】データ6カット
洋装28,000円~/和装38,000円~
ロケ78,000円~

詳細はこちら

スタジオアーク

スタジオアーク ドレスの可愛さが人気♪
【フォトウエディング撮影料金】データ1カット
洋装8,888円~/和装8,888円~
ロケ19,800円~ ※ロケについて東京は要問合せ

詳細はこちら

HOME » フォトウェディングにかかる撮影時間は?

フォトウェディングにかかる撮影時間は?

フォトウェディング当日は撮影時間はどのくらいかかるのでしょう?撮影当日の流れとともに、撮影全体の所要時間について詳しく解説します。

【結論】当日中には終わる、としか言いようがありません

衣装を何度変えるのか、どこで撮影をするのか(屋外か屋内か)等々、フォトウェディングの内容は、カップルによって大きく異なります。よって、撮影にどれだけの時間を要するかという点は、カップルによって全く異なります。一つだけ言えることは「一般的なフォトウェディングならば、当日中には終わる」ということ。悪天候などの事情が生じない限り、日をまたいで撮影に臨むことはありません。

よって、撮影当日にどの程度の時間がかかるかを具体的に知りたい方は、撮影前、プランを担当しているスタッフに直接尋ねてみるしかないでしょう。

ちなみに、一般的なフォトウェディングに要する時間は、準備から撮影終了までに約3~5時間、写真選びに約30分~2時間、と言われています(諸説あります)。

よって、担当スタッフから告げられた撮影時間の目安がこの時間よりも長い場合、他の一般的なカップルよりも内容が豪華だと考えて良いでしょう。

撮影の各段階における所要時間

撮影当日の流れに沿って、一般的に要すると考えられる時間を見ていきましょう。

ヘアメイク【1時間~1時間半】

式場を用意する結婚式でも同じですが、ウェディングに臨んで最初にやるべきことは、花嫁のヘアメイクです。 フォトウェディングの場合、結婚式に向けたヘアメイクほど手のこんだものではない、とされていますが、それでも1時間~1時間半程度はかかると考えておいでください。

希望するヘアスタイルがある場合には、事前にスタイリストさんに写真などを提供しておいてください。なお、洋装と和装の2通りの写真を撮影する場合には、撮影の合間にもヘアメイクが必要となる可能性があります。

撮影衣装に着替える【30分】

ヘアメイクが終了した後は、撮影用の衣装に着替えます。洋装で、かつ簡素なものであればさほど時間はかかりませんが、美容師による着付けが必要なほどの本格的な和装の場合には、30分程度の時間がかかると考えておいてください。なお、和装と洋装の2通りの撮影を行なう場合には、ヘアメイクと同様、撮影の合間にも衣装の着替えのための時間を要します。結婚式で言うところの「お色直し」です。

撮影場所への移動【撮影場所によって所要時間は変動】

スタジオ撮影の場合は、そのまま撮影へと入りますが、ロケーション撮影の場合には、車で撮影場所へ移動する必要があります。スタジオが提携している撮影場所の場合ならば、撮影場所も比較的近場にあることが多いため、移動にはさほど時間はかからないでしょう。一方でカップルが任意で選んだ撮影場所の場合は、当然ながら、遠方であればあるほど移動時間を要します。

なおドレスや着物は、それなりにお腹をキツく締めて着用します。そのため、車での移動中に具合を悪くしてしまう花嫁も少なくないようです。不安な方は、移動前に酔い止めを飲んでおくようにしましょう。

撮影【1着につき30分~1時間半】

いよいよ撮影開始です。撮影に要する時間は、衣装の数や撮影枚数によって大きく異なります。常識的な撮影枚数の場合、衣装1着につき30分~1時間半程度。衣装2着の人も少なくないため、長ければ3時間程度の撮影時間を要することになるかも知れません。

また衣装を変える場合には、すでに説明した通り、着替えやヘアメイクにも時間を要します。よって、トータルで5時間程度の撮影時間を要するカップルも、決して珍しくありません。真夏に屋外で撮影する場合には、休憩をはさみながらの撮影になる可能性もあるので、より時間がかかるかも知れません。

写真選び【1~2時間】

撮影が終了したら、写真選びをすることになります。体力的にはクタクタの状態と思われますが、一生の思い出として残る写真をセレクトする瞬間なので、体力を振り絞って最高の写真を選びましょう。

写真選びの際には、当日に撮影したデジタル映像をモニターで見ながら、担当者の誘導にしたがって、カップルが一つ一つセレクトしていきます。写真選びに要する時間はカップルによって差がありますが、多くの場合は1~2時間程度。3時間かかるカップルは、恐らくいないでしょう。

写真選びを終えれば、やっとフォトウェディングが終了。写真以外にも、当日の1日のイベントが一生の思い出となって心に刻まれるはずです。

【まとめ】大変だからこそ一生の思い出になる

フォトウェディングの流れを改めて見てみましょう。

  • ヘアメイク
  • 着替え
  • 移動
  • 撮影
  • 写真選び

これらのうち、「移動」「撮影」「写真選び」に要する時間をトータルすると、概ね5~6時間程度。挙式と披露宴を足した時間と同じくらいの時間がかかる、ということです。

ここに「ヘアメイク」と「着替え」の時間が加わることを考慮すると、フォトウェディングで実質的にかかる時間は、通常の結婚式にかかる時間と大差ありません。プラン内容次第では、トータルで結婚式よりも時間がかかる可能性があります。

フォトウェディングは、挙式と同様に、一生に一度の大切なイベント。撮影当日は意外に大変ですが、大変だからこそ、二人にとっての大切な思い出になることでしょう。

 

撮影スタイル別 フォトウェディングのススメ

先輩カップルのフォトウェディング口コミ集

東京近郊で人気のフォトウェディングスタジオ

フォトウェディングのロケーションを下見できる?

フォトウェディングの撮影枚数は?

フォトウェディングにかかる撮影時間は?

前撮りが人気!フォトウェディング業者選びで注意したいポイント